ラバーカッター 取り扱い説明書
    商品に添付してある取扱説明書はこちら(PDFファイル)

  • ラバーカッターは刃物です。お取り扱いには十分ご注意願いします。
  • 刃の部分には直接手を触れないでください。
  • 小さなお子様の手の届かないところに保管してください。
  • ラバー以外のものを切らないでください。
  • 落としたり、強い衝撃を与えないでください。故障の原因となります。
  • 刃の交換以外は、分解やご自身での修理、改造等は行わないでください。
  • 初めて使用される場合は、使い古しのラバーなどで練習することをオススメします。

    使用方法   

 
ツマミを反時計方向に回し、上下ローラーの間隔を広げる。

切断するラバーのゴム側にローラーが来るようにして、,嚢げたスペースにラケットを挟み込む。ツマミを時計方向に回し軽く挟むぐらいまでに調節する。


あずささんの挑戦映像
ラケットの側面とラバーカッターの刃の部分が水平になるように持ちます。(カッターの刃とラバーが垂直になるようにすることがポイントです。)※ご自分が切りやすい方法で持ってください。

側面に沿わせて軽くゆっくりと移動させる。
約1分間集中すれば、キレイに切れます。

※ ラバー表面に貼ってあるフィルム等はあらかじめ剥いでおいでください。刃こぼれや、切りむらの原因になります。

※ 上下ローラーで強く挟んだり、刃こぼれしていると、力が必要になりキレイに切れません。 また、上下ローラーで強く挟みすぎるとラケットやラバーに傷をつけることがあります。
 

・ラバーカッターでは「粒高」等の1枚ラバーはキレイに切れません。
・保護フィルムつきのラバーは保護フィルムを剥がしてから切ってください。
・替刃のみの販売も予定しております。



(c)ta9nJapan 2003-2017